2012年03月31日

非常時お助け箱の口コミパート2

もう一つ口コミをご覧下さい。



「口コミはここから」


星5つ: 思いつかないアイデア


「みのもんたの朝ズバッ!」で紹介されてました。

常温でレトルト食品が5年保存できて、
その上、温めなくてもおいしく食べられる「非常食」と
「水」と「衛生用品」と、
箱は中の物を出したら簡易トイレにもなるまさに
「おたすけ箱」です。

同番組で他にもアルミでできた折りたたみリヤカーや、
重い荷物を積んでも転倒しない3輪自転車など
被災地ならではのアイデア商品を紹介してましたが、
この「おたすけ箱」は実際買って非常時に備えることができ、
その上作られてるのは岩手県石巻市で、
実際に被災にあわれた経験からのアイデア商品を
こちらが買うことで、間接的でもいいので復興への
手助けになればいいと思い注文しました。

まさかアマゾンで売ってるとは思っていませんでした。

社長さんは「トイレになる箱に食べ物を入れるのはどうか?」と
躊躇されたみたいですが、単に非常食を入れるだけの箱で
終わらない、終わらせないアイデアはすごいと思いました。

5年後
レトルト食品を開けてみのさんみたいに「いけるねぇ〜」とか
150キロの人が乗ってもつぶれない簡易トイレに座って
「ホントだ!つぶれないね」と言い合いながら、


「口コミはココまで」


⇒ マリンプロ・非常時おたすけ箱の内容
【関連する記事】
posted by 非常時お助け箱 at 04:00| 非常時お助け箱の販売情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。